RECIPE星澤先生のレシピ

子供たちと一緒に。お弁当を作ろう!【其の九】
彩り野菜串

苦手な野菜を選んで、好き嫌い克服。

彩り野菜串

材料[4人分]

・ミニトマト 8個

・ピーマン 1個

・好みのチーズ 50g

・ウインナー 8本

・油 少々

作り方

①ミニトマトはヘタを取り、ピーマンとチーズはひと口大に切っておく。ウインナーは切れ目を入れておく。

②フライパンに油を熱し、ピーマンとウインナーを入れ、焼き色が付くまで焼く。

③ウインナー、ピーマン、チーズ、ミニトマトの順に串に刺す。

このレシピで使用した野菜
\ 星澤先生のひと口アドバイス /
これからの季節なら、ズッキーニやきゅうり、なすなど、いろいろな野菜を組み合わせて。野菜が大好きになるかも。
このレシピが気に入ったらシェアしてね!
恐竜の卵

うずらの卵で作って、大小にしても。

恐竜の卵

材料[4人分]

・卵 4個

・しょうゆ 大さじ1

・紅茶の葉 大さじ2

・付け合わせ野菜 適量

 ・塩 少々

作り方

①卵は室温にもどしてから鍋に入れ、卵が浸る程度の水を注ぎ、火にかける。

②沸騰したら箸で1分程混ぜ、さらに4分程茹でてから水に入れ、浸して冷ます。

③スプーンの裏などを使い、卵の表面に均等にひびを入れる。

④鍋に卵が浸る程度の水としょうゆ、紅茶の葉を入れて火にかける。

⑤沸騰したら卵を入れ、5分程煮て火を止める。そのまま冷めるまでおいて殻をむく。

⑥器に付け合わせ野菜と卵を盛り、お好みで塩をかけていただく。

このレシピで使用した野菜
\ 星澤先生のひと口アドバイス /
ひびの入り方で、一つ一つ違った模様になるのが楽しみ。今回は緑のジャングルの中に恐竜の卵が隠れているイメージです。
このレシピが気に入ったらシェアしてね!
アスパラのミネラル春巻き

さくっ、とろり。多彩な風味がぎゅっ。

アスパラのミネラル春巻き

材料[4人分]

・アスパラ 10本

・春巻きの皮 10枚

・とろろ昆布 ひとつかみ

・シュレッドチーズ 50g

 A

・味噌 大さじ1

・粒マスタード 大さじ1

・水溶き小麦粉 少々

・揚げ油 適量

作り方

①アスパラは根元の硬い皮を薄くむき、穂先を残して縦半分に包丁を入れておく。

②春巻きの皮を敷き、その上にとろろ昆布、アスパラをおいて、混ぜたAをアスパラの切り口の間に塗り、シュレッドチーズをのせる。

③皮の周りに水溶き小麦粉を塗り、しっかりと巻く。

④フライパンに1cm程の油を入れて中温に熱し、春巻きを入れて揚げる。全体がきつね色になったら引き上げる。

⑤むいてとっておいたアスパラの皮を弱火から入れてカリッとなるまで素揚げし、飾る。

このレシピで使用した野菜
\ 星澤先生のひと口アドバイス /
太めのアスパラを選んだ方が、見た目にも豪華。揚げたアスパラの皮はとても香ばしくおいしいので、ぜひ捨てないで。
このレシピが気に入ったらシェアしてね!
さんま缶のおにぎらず

ボリュームもあって、食べやすい!

さんま缶のおにぎらず

材料[1人分]
・にんじん 15g
・のり 1枚
・ご飯 1膳
・リーフレタス 1枚
・さんまかば焼き缶 1/2缶
作り方

①にんじんは縦に薄くスライスし、茹でておく。

②ラップを敷いてのりをおき、中央に半量のご飯とレタスをのせる。その上にさんまかば焼き、にんじんをのせる。

③残りのレタス、ご飯を重ねてのりで包み、ラップで包んでそのまま少しおく。

④半分に切り、切り口を上にして盛り付ける。

このレシピで使用した野菜
\ 星澤先生のひと口アドバイス /
真ん中を切ることをイメージして、ご飯は平らにならし、菱形のような形に整えるときれいに包むことができます。
このレシピが気に入ったらシェアしてね!
運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ