この町に恋して。 New Life in EZO
当別町はこんな町。 #02

当別町はこんな町。

面積 422.86㎢
人口  16,987人 2015年11月現在

町名の由来 アイヌ語の「トウペツ」、沼から来る川の意から。

町の木 白樺
町の花 かすみ草

札幌市の北隣に位置。石狩湾新港と新千歳空港を結ぶ国道337号と道北方面に通じる国道275号の交差点であり、どこへ向かうにも好アクセスな町。南北に細長い町には美しい田園風景と豊かな自然環境が広がり、都市生活と自然が共存しています。さらにスウェーデン王国レクサンド市との姉妹都市提携による、個性あふれる地域づくりや農村地域での田園住宅など、独自性のあるまちづくりでも知られています。

EZO裏バナシ

  • 北欧のアート&
    クラフトと出会う場所。

    スウェーデンヒルズの中央には、スウェーデンの文化と出会える「スウェーデン交流センター」があります。展示会が開催されたり、木工とガラス工芸のアトリエもあり、制作体験を楽しむこともできます。


    一般財団法人 スウェーデン交流センター

    石狩郡当別町スウェーデンヒルズビレッジ2丁目3-1
    TEL.0133-26-2360
    開館時間 10:00〜16:30(※12月~3月は10:00~16:00)
    定休日 火曜、年末年始、12月~3月の期間は祝日も休み
    入場無料

  • JAが運営する農産物直売所。

    地元産の野菜や豆、米、切り花といった農産物にSPF豚肉や各種加工品などもそろう、充実のラインナップ。地元の人も訪れるお店です。

    はなポッケ
    石狩郡当別町上当別2482-3
    TEL.0133-26-3484
    営業時間 9:00〜15:00
    営業日 5月〜10月の土曜、日曜のみ営業 

  • しっとり柔らか、“美肌の湯”。


    優しく肌を包み込む、弱アルカリ性の泉質で、“美肌の湯”と呼ばれる天然温泉です。アウトドアで遊んだ後やドライブの途中にぜひ!

    ふとみ銘泉 万葉の湯

    石狩郡当別町太美町1695
    TEL.0133-26-2130
    営業時間 10:00〜翌9:00 定休日 無休
    入館料 大人(中学生以上)平日1,080円、土日祝1,296円

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ