Vol.33 〝EZO からエール! みんなでがんばろう
グルーガンでつくる王冠の小物入れ #04

おうちで手づくり 親子で楽しくチャレンジ!

グルーガンでつくる王冠の小物入れ

グルーガンで簡単にできちゃう!
手作り小物の作り方をご紹介します。

すまいるアートフェスタに参加している作家
「Chiroru」の根本さん教えて!

グルーガンって?

スティック状になった樹脂を熱で溶かすもの。
樹脂は高温で加熱すると溶け、冷えると固形状に戻るので、この性質を利用して簡単に雑貨をつくることができる。

ただし、先端は高温になるため、小さな子どもと一緒に作業する時は注意が必要。

 

作り方

材料

  • グルーガン
  • グルーステイック
  • クッキングペーパー
  • ビーズ・ラインストーンなど
  • マジック(色を塗る場合)

全部100円ショップで購入したものです

 

王冠の小物入れなので金色のグルーを使いますね。
まず、グルーガンに入れて温めます。
先端は熱いのでお子さんと一緒での作業は火傷にご注意ください

 

温まったらクッキングシートの上に描いていきます。
下絵をするなら裏に描いてそれを表からなぞるようにしてください

 

つくりたい大きさを想定してください。失敗してもやり直せるので平気です

 

小物の大きさに合わせて模様を描いていきます

 

続いて王冠の部分。
きちんと均等にしたい場合は、下絵を描くのをお勧めします

 

すぐ乾くので剥がせます

 

はみ出た樹脂はハサミでカットします

 

円形にするために端にグルーガンで樹脂を出してくっつけます

 

円の形になぞってください

 

下絵は裏にして、その下絵に添って円を描きつくっていきます

 

今度は飾り付け。ビーズやラインストーンをお好みでつけていきます

 

飾りを付けたら、下部分を貼り付けて完成です。
グルースティックは6本弱使用しました

 

小物入れだけでなく、剣などもつくれます。
油性のマジックで色も塗れるので、子どもと一緒に楽しくつくれます

 

 


 

 

根本 希美 先生
プラバン・レジンを使った作品で人気。
イベントなどに参加するほか、道外でも作品を販売するなど幅広く活躍中。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ