夏と“EZO”のたのしい関係!
朝飛の部屋 VOL.17 #05

レバンガ北海道

朝飛の部屋 VOL.17

最高を最強のチームに

キャプテン
多嶋 朝飛 選手
PG 背番号8
1988年生まれ、帯広市出身。東海大学を経てリンク栃木ブレックスに入団。2013年にレバンガ北海道へ移籍。
173cm、73kg

残留プレーオフでB1残留を決めたレバンガ北海道は6日、北海きたえーるでファン感謝祭「レバン学園」を開催。昨年の約1,500人を上回る、過去最多の1,697人のファンが集まり、楽しく熱い時間を過ごした!

 

\レバン学園によーこそ!!/
学生に扮した選手が会場を沸かせまくり!

詰め襟学生服の上着の丈が長い「長ラン」を着た折茂選手、ブレザー姿の多嶋選手、「短ラン」の桜井選手、リーゼントのカツラをかぶった野口選手ら、選手がそれぞれの制服姿で登場してスタートしたレバン学園。フリースロー対決や椅子取りゲーム、気配切りなど濃い内容でファンを楽しませてくれました。チアダンスチーム「パシスタスピリッツ」の華麗なダンスもイベントに華を添え、借り人競争では、お題に合わせてファンが猛烈にアピール。熱い歓声が会場を飛び交っていました。折茂チームと桜井チームに分かれてのイベントで、勝利したのは折茂チーム。負けた桜井チームが「Go!Go!レバンガ」を披露。最後はファンとハイタッチで幕を閉じました。

決めたら盛り上がる、熱いぜ!

フリースロー対決!「下から投げる」のが難しい!

綱引きは桜井チームの勝利!

 

 

 

 

 

fan’s voice.01
加藤 加奈さん
花帆ちゃん(5歳)
航大くん(3歳)

姉の影響でバスケに興味を持ったのがきっかけですね。レバンガ北海道の試合を見て私も子どもたちもすっかりバスケファンです。今日は野口選手のリーゼントに子どもたちが大喜びしてました。

fan’s voice.02
持田 滉くん(11歳)
持田 智咲ちゃん(9歳)

小2のときに「スラムダンク」を読んでバスケにはまり「レバンガ北海道バスケットボールアカデミー」や「桜井良太 SKILLS WORK OUT SCHOOL」に参加しました。智咲はチアやっており、兄妹揃ってレバンガ北海道を応援しています!

fan’s voice.03
武田 郁美さん
あおいちゃん(8歳)

息子もパパもバスケが大好きで、レバンガ北海道を応援しています。ファン感謝祭は選手の違った面が見られるのでとても楽しかったです。綱引きや気配切りがとくにおもしろかったです。

fan’s voice.04
長代 直志くん(7歳)

レバンガ北海道、大大大好き!よい試合してほしいっていつも応援しています。今日は借り人競争で「緑のTシャツを着ている人」でドブラス選手に抱っこされてうれしかった!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ