犬も、猫も、みんな。EZOの友だち。
猫はいやし。02 #05

猫はいやし。02

牛舎に現れるねずみを捕ることが僕たち猫の仕事。だけど、牧場の人と遊んで癒してあげるのが、一番大事な仕事かもしれない。

EZO裏バナシ

  • 広い牧場の敷地内に、20〜30匹ほどの猫が生活しています。自分の仕事の持ち場の近くにいる子に各々が名前をつけ、可愛がっているそう。

  • これだけたくさんの猫がいれば、子猫が生まれることもしばしば。「差し上げていますので、気になる子がいたらぜひ声をかけて」。

  • 搾った牛乳を猫にあげたり、一緒に遊ぶ時間は仕事中の癒しのひととき。「牧場で一緒に生活する仲間で、ほっとする存在」として猫を大切にしています。

  • 「猫は可愛がると返してくれるけど、気まぐれで一定の距離感がある。そのワガママさがたまらないんだよなあ」と目を細める、牧場主の村上さん。相当の猫好きです。

  • この黒猫の子猫は撮影の日が牛と初対面!今はまだ人の服にしがみついて怯えていますが、牧場の人に大切に育てられ、ねずみから牛を守る立派な牛舎猫へと成長していくのです。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ