秋の“EZO”は、食欲の秋ですっ!
北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム誕生! #05

つながる・集う・楽しいコンサドーレ!!

北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム誕生!

EZOがホームのコンサドーレにも、
毎日が楽しくなるつながりがいっぱい!

カーリングが1998年の長野五輪で正式種目となり、今年の平昌五輪でLS北見が銅メダルという快挙を成し遂げたのは記憶に新しいところです。カーリング人気が高まっているおり、北海道コンサドーレ札幌では、8月にカーリングチームを発足。チームにはトリノ五輪、バンクーバー五輪の日本女子代表監督として活躍した阿部晋也を筆頭に、2018年平昌オリンピックカーリング競技男子日本代表入りした清水徹郎ら精鋭が揃い、2022年北京冬季五輪を目指し世界へ向かって挑戦します。
9月に開催された今シーズン最初のカナダ遠征「OakvilleFall Classic」ではスイス・中国・アメリカ・スコットランド・ロシアの強豪チームなど21チームが参戦。その大会で見事優勝を果たしました。チームにとっても様々なスタイルの対戦相手に戦術を試すことができたことは大きな収穫でした。発足したばかりですが、早くも躍進する北海道コンサドーレ札幌カーリングチームから目が離せません!

北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム
阿部 晋也選手
1980年1月6日 北見市常呂町生まれ

北海道コンサドーレ札幌にチームごと移管し、新体制になったなかで迎えたOakville Fall Classicで優勝でき、幸先のいいスタートを切ったと思いますし、大きな自信にもなりました。北海道コンサドーレ札幌のチームらしく、常に〝世界に挑戦し続けていく〟という強い気持ちで、9月30日から開催されるPACCトライアル(常呂)で日本代表を狙います。僕自身7歳からカーリングをはじめ、今年で31シーズンを迎えました。その経験をいかし、チームをまとめ北京五輪を目指します。カーリングはゲーム性が高く見ていても楽しめるスポーツだと思うので、ぜひ応援していただければうれしいです。

戦術とテクニックが、カーリングのなによりの面白さ!

ストーンの重さは約20kg、直径は約30cm

北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム
清水 徹郎選手
1988年2月10日 長野県軽井沢町生まれ

カーリングは小さな子どもからお年寄りまで楽しくプレーできるスポーツだと思います。僕も小学校4年生の頃からはじめました。平昌オリンピックに出場したときにはたくさんの方が応援してくれ、とてもいい経験ができたと思いますし、カーリングを続けてきて良かったと思いましたね。今回、地元を離れ北海道のチームに加入して感じたことは、カーリングの熱が高いということ。もっともっとたくさんの人に知っていただくために、その熱を冷ましてはいけないと思うので、選手としていい結果を残していきたいです。今まで日本代表としてやってきて、また再び代表になれるチャンスが訪れたので、まずはそれに向かって頑張ります。

北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム
5人で世界に挑戦します!

松村 雄太選手
1989年9月29日
長野県軽井沢町生まれ

谷田 康真選手
1994年5月16日
名寄市生まれ

相田 晃輔選手
1998年10月2日
北見市常呂町生まれ

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ