“EZO”には楽しいことがたくさんあるわ
北海料理 古艪帆来(コロポックル) #09

EZOCA LIFE

北海料理 古艪帆来(コロポックル)

北海料理 古艪帆来(コロポックル)
札幌市中央区南4条西4丁目
松岡ビル 3階
TEL.011-241-4646
営業時間 月〜木・日 13:00~23:30
       金・土 15:00〜翌0:30
定休日 無休(元旦のみ休業)

「旬の魚や手作りメニューと好相性の地酒やワインなどドリンクも豊富です!」

スタッフ
伊達 仁美さん

「古艪帆来(コロポックル)」は、創業40年という地元客にも人気の老舗の居酒屋さん。個室をはじめ、テーブル席やカウンター席もあり、席数はなんと300席という大型店です。そのため、家族はもちろん、会社や仲間同士の春の集まりにもぴったり。料理は地産地消がモットーで、オーナーの出身地である根室をはじめ、利尻、えりも、仁木など道内各地から直送される海の幸、山の幸を使った200種以上のメニューが提供されています。既製品をなるべく使用しない手作りの味が魅力で、板前さんは12名も在籍。エゾの「旬」を満喫できるお店で、楽しい春の宴を。

 

ph01場所は、まさにススキノの入口に。元旦を除く364日、毎日15時から営業!!

 

ph02和食のみならず、メンチカツやグラタン、デミソースなどの洋食メニューも手作り。写真はシェフ自慢のメンチカツ 640円(税別)

 

 

 

EZO裏バナシ

  • 店内のインテリアデザインとも相まって、正統派で落ち着いたイメージを受けるお店ながら、雰囲気はアットホームというのも魅力。それもそのはず、オーナーであるママをはじめ、20年以上勤務するベテランのホールスタッフが多数在籍しているという。こうしたスタッフたちのお客様に合わせた気遣いや心のこもった接客が、お店の人気の理由のひとつでもあるとのこと。接待や大切の方との会食にも安心して利用できるとの声も多いそう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ