“EZO”には楽しいことがたくさんあるわ
SUU(スー) #03

EZOCA LIFE

SUU(スー)

札幌市中央区大通西16丁目3-32
大通ハイチ 1階
TEL.011-633-7577
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)

人毎月新しい商品が入荷していますが、特に春は、キッチン用品、バッグがたくさん入荷します。ぜひ見にいらしてくださいね。

スタッフ
上田 志帆さん

 「SUU(スー)」は、シンプルでナチュラルなデザインが支持される北欧モノのアイテム、地域やアーティストの個性をかたちにしたメイドインジャパンのモノ、そして札幌をはじめ北海道で作られた暮らしを彩るモノを集めたセレクトショップ。何か身の回りのモノを新調したくなる、これからの季節にぴったりのアイテムが見つかるお店です。スタッフの上田さんがおすすめしてくれたのは、自分好みのベルトを選べる腕時計とアクティブな毎日をサポートしてくれるバックパック。どちらも使う人に自然となじんでいく洗練されたデザインのアイテムです。

シンプルなデザインが人気の北欧スウェーデンのTIDWatches(ティッドウオッチ)。革の自然な質感が生きたベジタブルタンニンレザーを使用。文字盤は2サイズあり。30,240円、28,080円

 

ph02自転車のサドルで知られる英国のBROOKS(ブルックス)のバックパック。手前37,800円、奥「PICKWIK BACKPACK26L150周年記念モデル」37,800円。ユニセックスなスタイル、経年変化も楽しめる耐久性と機能性が人気。

「SUU(スー)」では、インテリア関連のアイテムも充実していて、使い勝手のいい家具やツール、日常を素敵に演出してくれる装飾品などもそろっています。ご紹介しているのは、今や世界からも注目されている旭川家具のメーカー各社とのコラボアイテム。どれも多機能な優れモノで、小さなスツールを一つリビングに置くことで、子どもが進んでお手伝いをしてくれるようになったり、花と緑のある場所を作れたり。いつもの暮らしをちょっと豊かにしてくれる、長く愛用していけるモノたちとの出会いを叶えてくれるのが「SUU」とここにいるスタッフの皆さんです。

旭川・匠工芸とコラボした木のマッシュルームスツール。活用度大のアイテム。 各19,440円

 

1階はキッチンまわり、ファッション雑貨がメイン。2階には、ファブリック製品やアロマグッズが。

 

SUU(スー)

EZO裏バナシ

  • こだわりのアイテムをセレクトしている「SUU/スー」だけに、お客様も目の肥えた商品情報に詳しい方や事前に調べて現物を見に訪れるという方も多いそう。そんなお客様と商品を通して、お気に入りのモノやライフスタイルなどさまざまなお話をするのが楽しいというスタッフの上田志帆さん。最近は日本のモノや北海道のモノに人気が集まっているとのことで、そのニーズに応えるべく、ネット検索をはじめ情報収集は欠かせないそう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ