”EZO”の冬も 新たな出会いに カンパイ!
リフレッシュ保育 ハピネス #04

EZOCA LIFE

リフレッシュ保育 ハピネス

子どもにママに、家族の毎日にうれしい!
子育てを心強く応援する保育園。

ph2
「ご予約いただき、ぜひ一度見学に来てください!」

リフレッシュ保育 ハピネス 園長
柿崎 未姫先生

最短で即日の入園から、週末や週に1日、あるいは月極での利用と、働くママや急な用事や行事にと、忙しいお母さんのライフスタイルに合わせて時間単位で利用を申し込めるのが「リフレッシュ保育 ハピネス」。まさに時代のニーズにマッチした新しいかたちの保育園です。「園では子どもたちをただ預かるだけではなく、遊びやものづくりなど何か1つ楽しいことを体験したり学んで持ち帰ってもらいたく、そのためのカリキュラムやイベントを多彩に用意しています」と柿崎先生。

ph1
30名の定員に10名以上の在籍保育士がいるので安心。

現在預かっているのは0~10歳まで。週1回行われるイベント行事、英会話・色の授業などさまざまな体験機会あり。
駅チカ、22時までの長時間開園が魅力。

園から一言
来春、同じビル内の1〜3階までのスペースに規模を拡大し、認定保育園になる予定です。

リフレッシュ保育 ハピネス
札幌市中央区南1条西12丁目4番地酒井ビル2階
TEL.011-252-7545  営業時間 7:30~22:00
定休日 日曜日・年末年始
http://beneole.co.jp/

 

EZO裏バナシ

  • 週1回のイベント行事に加えて、年間を通じ、運動会や発表会をはじめ季節ごとに子どもたちの素敵な思い出になるプログラムも実施しています。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

特集記事

運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
お問い合わせ